設立の趣旨

企業のマーケティング戦略拠点としてコールセンターの重要度がますます高まっている今,首都圏だけではオペレータが十分に確保できない状況にあり,人材を求めて地方に進出する企業が増加しております。

宮城県においても,仙台市を中心に数多くのコールセンターが立地し事業展開され,行政も「コールセンターオペレータ養成セミナー」や「企業合同説明会」などを企画し,人材育成や進出事業者の円滑な事業展開についてこれまでも支援してきたところであります。

しかしながら,業務内容を積極的に公開できないというコールセンターとしての特別な事情等から県民のコールセンター業務への認知度・理解度が低い状況にあります。

このような状況から,県内各コールセンター事業者の事業活動の持続的な発展を図るため,各事業者が結集し,コールセンターの認知度の向上等に取り組む「みやぎコールセンター協議会」を設立したものです(平成20年2月5日設立)。

協議会の概要

名称

みやぎコールセンター協議会

目的

県内コールセンター事業者の持続的な発展とコールセンター業務の県民の認知度・理解度の向上を図る。

体制

役員

会  長 畠山 貢(キューアンドエー株式会社)
理  事 豊島 義文(富士通コミュニケーションサービス株式会社)
理  事 梶原 忠輝(りらいあコミュニケーションズ株式会社)
監  事 小林 智樹(株式会社アイカム)

会員企業等

正会員:14社(企業名50音順)

株式会社 アイカム
Alorica Japan 株式会社
エヌ・ティ・ティ・コム チェオ株式会社
株式会社 NTTデータ・スマートソーシング
キューアンドエー 株式会社
株式会社 KDDIエボルバ 仙台センター
ディー・キュービック 株式会社
株式会社 ドコモCS東北 フロント支援部
株式会社 トラストライフ
トランス・コスモス 株式会社
富士通コミュニケーションサービス 株式会社
株式会社 ベルシステム24
株式会社 マックスコム
りらいあコミュニケーションズ 株式会社 東北支店

賛助会員:4社(企業名50音順)

NTTコムマーケティング株式会社 東北営業所
株式会社ウィルオブ・ワーク
キューアンドエーワークス 株式会社
株式会社 ティー・シー・シー

特別会員

宮城県
仙台市